XLR250続きの続きです


灯油を入れて下の面から漏れなしです



ポート側からエアー圧で



エアーがもれます
バルブ面とシートカットがないためです
まぁ~あ こんな物です



プラグはブラストして



リング交換



新しいリングです



ピストンです
リング溝が黒いです カーボンです



キレイにして



リングをセットして
オイルを塗ってあたりをつけます



ピストンセットして



シリンダー600番ホーニングして
組み付けペーストを塗って取り付け



ガイドも新品にして



テンショナーセット・カムセットして



バルブタイミング調整して


XLR250の続きです


バルブラッパーであたりをつけます



バルブコンパウンドを塗って



あたりを確認です 
本当はバルブ交換シートカットした方良いのですが
金額の面で以上です



ステムシールを取り外して



新品です



セット・バルブもセット



スプリングシートも取り付けて



ここにセット



バルブ コンプレッサーで



コッターをセットして



ハンマーでコッター調整して


まだまだつづく

XLR250修理です


XLR250修理です



分解して



メインシャフトのネジ山を修正します



ナットも新品交換



ピストンを取り外して



ピストンです
リングがカーボンで固くなっています



カムチェーンテンショナーもスプリングが曲がっています



シリンダーです キズが少ないです



燃焼室です カーボンがいっぱいです



バルブです カーボンがいっぱいです



ヘッドの上側もカーボンです
オイル交換をあまりしないで走行していた為です



バルブです
カーボンをきれいにします



下側もキレイに



もう1つも溶剤でカーボンが・・・



下の面は固いカーボンがスゴイです



固いです



まだ固いです



ようやくキレイに
シート面は荒れています



ようやくカーボンが取れました


まだつづく