KDX200続きです


フロントフォークホイールをセットして



フォークカバーもセットして
廃番したスピードメーターケーブルを取り付けて



オーバーホールしたキャリパーをセットして



マスターカップ内も清掃して
オイルエアー抜きして



レバー回りを取り外して



レバー回りグリス切れ
清掃してグリスアップして取り付けます



フォークをストロークしてオイル漏れなし確認して



反対側もOKです



赤パッドをセットして
ディスクも清掃油分を取ります



レバーもキレイにして
グリスアップ後動きが良いです



クラッチ側のレバー回りも清掃して
グリスアップして



完成です