XJR1200続きです


クラッチレバー汚れているため分解・清掃します



マスター内のラバー交換して



クラッチレバーをセットして



クラッチのオイル漏れないです



同調調整です



調整して



パイロットスクリュー調整



プラグ真っ黒です



バキュームピストンを取って



ここから取り外して 全部で4個



ニードルのクリップをもう1段上にします



この場所です
最初は下から1段目ですから
ずいぶん薄くなりましたがもう少しです



マフラー抜けがすごいためバッフルで調整です



とりあえず完成  ①



     〃    ②


XJR1200です

クラッチレリーズ ラバーシールを取り付けて ①



         〃          ②



ブッシュロッドが入る所に
モリブデングリスを注入します



オイルフィルターシャフト Oリング交換



オイルフィルター交換 シール交換
グリスを塗って



ドレンボルトワッシャー交換



クラッチマスターのタンク内です
汚れています



清掃後です



オイルを入れて
オイルが飛び出すため1円玉でバリアです



オイルエアー抜きです



エアー抜き後 オイルの量を調整して



ダイヤフラム交換して
まだまだつづく


トゥディ修理です


トゥディ修理です



オイル交換です



フロントタイヤ交換します



新しいタイヤです
フォークカバーもキレイに切り取ります



リヤタイヤも交換しました



エアーバルブも長いけど在庫の物交換です